上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
ちりめんキャベツの和風根菜ポトフ:ちりめんキャベツ
(本文は【めし日記:ちりめんキャベツの和風根菜ポトフ】です)

圧力鍋はシラルガンのシコマチック4.5Lを愛用。
玄米雑穀黒豆ご飯のために買いました~。(カムカム鍋不要のホーロー圧力鍋♪)
圧力鍋の加圧と放置時間は適当です。ヘヘヘ

ちりめんキャベツの和風根菜ポトフ:素材

*** Recipe * レシピ ***

[材料]2人分
ちりめんキャベツ:1/2個
豚バラ肉:500gくらい
長ネギ:1本
里芋:6個
玉葱:1/2個(1個丸ごとでも)
独活:1/2本
干し椎茸:5~6個
昆布:10cm×20cmくらい1枚
天然塩、黒胡椒、薄口醤油:適量
水:適量
カラシ、柚子胡椒など:お好みで

[下ごしらえ・出汁:前日]
昆布+水(2リットルくらい):蓋ができる瓶に、水と合わせて冷蔵庫で一晩おく。
干し椎茸+水(1.5リットルくらい):カサを裏返して日光にあて、蓋ができる瓶にサッと洗った干し椎茸と水を注ぎ冷蔵庫で一晩おく。(浮いてくるので、落とし蓋のようなものを)

[下ごしらえ・他:当日]
豚バラ肉:3パーセントの塩水につけ、20分ほど冷蔵庫で寝かせる。クッキングペーパーで水分を拭き取り、魚焼きグリルorフライパンで表面を軽く焼く。
里芋:タワシで洗って乾かす。天地を落とし、側面を六方むきにする。軽く塩でもみ、水洗いする。
ちりめんキャベツ:芯をくり抜く。
長ネギ:7~8cmの長さに切る。
独活:皮を剥いて(or包丁の背で刮ぐ)、7~8cmの長さに切る。
玉葱:1個丸ごとの場合は、真ん中に隠し包丁を入れる。
出汁:昆布+水、干し椎茸+水をクッキングペーパーで濾す。戻し椎茸は洗って石突を取る。

[作り方]
1)豚バラ肉に天然塩+つぶした黒胡椒を擦り込み、昆布水+干し椎茸水を圧力鍋で加熱する。(加圧5分+放置10分。適当です♪)
2)肉を取り出し、出汁をクッキングペーパーで濾す。(肉は出したまま)
3)里芋、タマネギ、ちりめんキャベツ、天然塩、黒胡椒、薄口醤油を入れて加圧。(加圧2分+放置5分。女の感です♪)
4)長ネギ、戻し椎茸、独活を入れて加圧。(加圧1分+放置3分。たぶんです♪)
5)蓋を外して煮つめ、味を整えて完成。(お好みでカラシ、柚子胡椒などつけて)

*** * *** * *** * ***

里芋を初めて調理しました・・・。ワッハッハ
次回は白煮にチャレンジするぞ~~~。

ちりめんキャベツの和風根菜ポトフ:根菜


《そのまんま汁・うちめし》
玉葱之姿汁&鶏の和風スープストック
春のタマネギ丸ごとスープ(雛祭り仕様)
白菜スープ
春キャベツスープ
ちりめんキャベツの和風根菜ポトフ
-----------------------------------------------------------------
にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ ランキングに参加しています♪
スポンサーサイト
 
ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
プロフィール

meshi

Author:meshi
メインブログ【めし日記】より、うちめしレシピのみを集めた《うちめし倉庫》です。

meshi:東京在住のメシ好き。器、下ごしらえ、盛りつけが大好き! 忘れっぽいのでブログにレシピをメモしてます。
クロ:呼び名はしょっちゅう変わるけど、今のところ同一人物のパートナー。撮影担当してもらってます。


掲載写真・テキストの無断使用はお断りします。
Copyright (c) 2004-2010 meshi All rights reserved.

QRコード

リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。