上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
焼き鮭(皮&身)
魚の皮の部分は、ヌルッとしていて気持ち悪い。
外食ではほとんど残してしまってました。
もちろん、バリッと焼いてくれているところは別。
焼き方一つで本当に美味!

鮭の皮にはコラーゲンがたっぷりあるとのこと。(TVか雑誌で見た気が・・・)
確認しようとググると、サイトによって書いていることがバラバラ。なぜ?
でも、どうやら魚の皮は身よりだんぜん栄養価が高いようです。
(皮と身の間のような気もするが・・・)
とにかく、ビタミンA1、B1、B2、ヘム鉄、亜鉛のあたりが多いみたいです。

食べる食べる!絶対食べる・・・と誓いました。


*** Recipe * レシピ ***

[材料]
鮭の切り身(薄塩):人数分
日本酒:鮭の塩っ気を洗い流せる量
テフロン加工のフライパン(私は今、持ってないので出来ないんですよね~)
クッキングぺーパー

[下ごしらえ]
鮭の切り身:日本酒で表面を洗い流して、クッキングペーパーで軽く拭き取る。塩鮭の場合はそのまま、生鮭の場合は軽く塩を振って冷蔵個へ約20分。焼く前にクッキングペーパーで軽く拭いてから焼く。

[つくりかた]
1)鮭の切り身をよく熱したフライパンで焼く。(テフロンじゃない場合は、少しオイルをひいてから焼くといいかも?)
2)鮭の油が出てくるので、クッキングペーパーで拭き取りながら焼く。(魚の油は結構臭みがあるので、丁寧に拭きながら焼くと美味しいです)
3)両面にほぼ火がとおったら、皮部分がはがれやすくなるので、ゆっくり剥がす。
4)身の方は取り出し、皮は両面をカリカリになるまで焼きあげる。

*** * *** * *** * ***

皮の部分のみ、途中で軽く塩を足してもいいかも。
完全に酒のつまみデス。

写真のお皿は100円。ハハハ
ずいぶん前に買ったのですが、活躍してます。
見た目も結構好きかも~。
意外とあわせやすいんですよね。

-----------------------------------------------------------------
にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ 

ランキングに参加しています♪
スポンサーサイト
 
ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
プロフィール

meshi

Author:meshi
メインブログ【めし日記】より、うちめしレシピのみを集めた《うちめし倉庫》です。

meshi:東京在住のメシ好き。器、下ごしらえ、盛りつけが大好き! 忘れっぽいのでブログにレシピをメモしてます。
クロ:呼び名はしょっちゅう変わるけど、今のところ同一人物のパートナー。撮影担当してもらってます。


掲載写真・テキストの無断使用はお断りします。
Copyright (c) 2004-2010 meshi All rights reserved.

QRコード

リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。