上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
治部煮風ソースかけ
(本文は【めし日記:鴨の治部煮風ソースかけ・・・と、鴨&鶏の朴葉焼き 】です)

治部煮・・・じゃなく『治部煮風ソースかけ』♪

*** Recipe * レシピ ***

[材料]2人分
鴨ロース:1/2枚(200gくらい)
水:100cc
白ワイン:大さじ3くらい
ハーブの塩:小さじ2/3
長ネギ(青い部分) :20cm×2本分
林檎:1/4個分(芯も)
黒胡椒:少々
長ネギ:1本
醤油、出汁:1/4カップくらい
ベリー&オレンジのコンフィチュール:大さじ2~3(酸味が強い甘味であれば何でも)
味醂、日本酒:大さじ2
鴨脂:大さじ1
水溶き片栗粉、山葵:適量

[下ごしらえ]
鴨ロース(冷凍):冷蔵庫で一晩かけて解凍し、水洗いする。
鴨ロース+水+白ワイン+ハーブの塩+長ネギ(青い部分)+林檎+黒胡椒:ジップロックに全てを合わせ、冷蔵庫で一晩寝かせる。
長ネギ:4~5cmに切る。

[作り方]
1)鴨ロースの水分をクッキングペーパーでよく拭き取り、皮目と身に切り込みを入れる。
2)加熱前のフライパンに皮目を下にして入れ、弱火でゆっくり焼く。(脂を出すように)
3)身の方もさっと焼いて、温めた魚焼きグリルに移して、長ネギと一緒にじっくり焼く。(脂を落としたいので、表面のみアルミホイルで覆う)
4)最後にアルミホイルをとって、皮目をカリッと焼き付け、そのまま庫内で放置。
5)別鍋に、フライパンに残った脂、醤油、出汁、ベリー&オレンジのコンフィチュール、味醂、日本酒を火にかけ煮つめ味を整えてから、水溶き片栗粉を溶き入れる。
6)肉汁が落ち着いてから、切り分けて器に盛りつけソースをかけ、山葵でいただきます。

*(今のところ)大お気に入りの調味料*
醤油:三ツ星醤油
味醂:三河みりん3年熟成本みりん
*** * *** * *** * ***

薄口醤油が無かったので、濃口醤油で。
コンフィチュールやマーマレード、ジャムでフルーツの酸味をつけました。


《鴨肉・うちめし》
簡単燻製〈肉編2〉 鴨のスモークロースト
鴨の朴葉焼き
鴨の治部煮風ソースかけ
岩井食堂風鴨肉のグリル・2種ソース添え
鴨のロースト・バルサミコソース
-----------------------------------------------------------------
にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ ランキングに参加しています♪
スポンサーサイト
 
ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
プロフィール

meshi

Author:meshi
メインブログ【めし日記】より、うちめしレシピのみを集めた《うちめし倉庫》です。

meshi:東京在住のメシ好き。器、下ごしらえ、盛りつけが大好き! 忘れっぽいのでブログにレシピをメモしてます。
クロ:呼び名はしょっちゅう変わるけど、今のところ同一人物のパートナー。撮影担当してもらってます。


掲載写真・テキストの無断使用はお断りします。
Copyright (c) 2004-2010 meshi All rights reserved.

QRコード

リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。