上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
温やっこの銀あんかけ
(本文は【めし日記:温やっこの銀あんかけ】です)

豆腐や揚げが大好きなので、いろいろ食べ方を模索中。
これはちょっと上品な温やっこ。
出汁をとるのが面倒だったので、今回は“伏高”の粉だし(微粒仕上げ)で作りました~。

*** Recipe * レシピ ***

[材料]2人分
豆腐:1丁(写真は木綿ですが、絹ごし豆腐の方が合うかも?)
水(湯):1カップ
さば荒節の粉だし:3/4
冬島日高昆布の粉だし;1/2
砂糖:ひとつまみ×2
みりん:小さじ1
塩:小さじ1/3
白だし:小さじ1
生姜:少々
醤油:2滴くらい(無くてもOK)
柚子皮:少々(冷凍庫にあったので)
吉野葛+水:各大さじ1/2くらい

[下ごしらえ]
豆腐:食べやすいサイズに切り、(分量外の)お湯に入れて温めておく。
さば荒節の粉だし+昆布粉だし:お茶パックに入れる。
生姜:少しだけ繊維に沿って薄きりにして、重ねて針のように細切りに切り、軽く水にさらす(針しょうが)。残りはすり卸して汁を絞る。
吉野葛+水:よく溶いておく。(入れる直前もよく溶いてから)
柚子:皮を薄切りにしてから細切りに。

[作り方]
1)お茶パックに入れたさば荒節の粉だし+昆布粉だしを、湯に入れ弱火で5分ほど煮だす。
2)粉だしのパックを取り出し、砂糖+みりん+塩+白だしを入れ、よく混ぜる。
3)火を止め、生姜の絞り汁+醤油を入れて混ぜ、味見をしながら味を整える。
4)水溶き吉野葛をよく溶き入れて、鍋ごとよく回し混ぜる。(銀あん)
5)温めた豆腐の水気を切り器に盛りつけ、銀あんをかける。
6)クッキングペーパーでよく水分を拭き取った柚子と針しょうがを天盛りして、完成。

*(今のところ)大お気に入りの調味料*
醤油:三ツ星醤油
天然塩:海人の藻塩
砂糖:尚和三盆糖沖縄産絹ごし粉黒糖ざわわ
白醤油(薄口醤油):三河白だし&しろたまり

*** * *** * *** * ***

温やっこの銀あんかけ(ななめアップ)

器は大昔、作った自作『リカルドの中器』。(リカルドの小器もあり)
大お気に入りです♪
型はあるんですが、もう作れない~~~。
(陶芸教室が解散したの・・・悲涙)


→ その他の《揚げ&豆腐&おから》は、こちら
-----------------------------------------------------------------
にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ 

ランキングに参加しています♪
スポンサーサイト
 
ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
プロフィール

meshi

Author:meshi
メインブログ【めし日記】より、うちめしレシピのみを集めた《うちめし倉庫》です。

meshi:東京在住のメシ好き。器、下ごしらえ、盛りつけが大好き! 忘れっぽいのでブログにレシピをメモしてます。
クロ:呼び名はしょっちゅう変わるけど、今のところ同一人物のパートナー。撮影担当してもらってます。


掲載写真・テキストの無断使用はお断りします。
Copyright (c) 2004-2010 meshi All rights reserved.

QRコード

リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。