上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
丸ごと玉葱&ニャア
野菜は、蒸・煮・茹・揚・炒・・・どんな調理でもオイシー。
あと1品のときによく登場するのは、『焼いただけ』かな?
door.jp/meshi_meshi/archives/50847918.html" target="_blank">天然寒ブリのお絵描きグリルレシピを書き出すほどではないんだけど、一応メモです。

(本文は【めし日記:焼き野菜イロイロ♪】です)

*** Recipe * レシピ ***

●パプリカ焼いただけ
[材料]

パプリカ:2個
ローズマリー:2枝(フレッシュが無ければドライでもOK)
塩:少々

[下ごしらえ]
パプリカ:四ツ割りにして、種をとる。

[つくりかた]
1)グリルを熱し、パプリカを並べ塩を振り、上にローズマリーのせて弱火でゆっくり焼く。
2)両面を焼きあげ、器に盛りつける。
(飾りで盛りつけたローズマリーは食べれませ~ん)

パプリカ焼き(赤)
パプリカ焼き(黄)

* * * * * * * * *

●長茄子焼いただけ
[材料]

長茄子:1本
塩、オリーブオイル:少々

[下ごしらえ]
長茄子:ヘタを取り半分に切って、皮目の方に切り込みを入れる。内側を上に向けて塩をして、灰汁を出す。

[つくりかた]
1)長茄子の水分をクッキングペーパーでよく拭き取る。
2)フライパンに薄くオイルを敷き、内側を焼く。
3)耐熱皿に移し塩を振りかけ、温めたオーブンで焼く。
4)焼き上がったら、そのまま器ごとテーブルへ。

長茄子焼いただけ(全景)

* * * * * * * * *

●アンデスレッド焼いただけ
[材料]

アンデスレッド:数個
バター:適量

[下ごしらえ]
アンデスレッド:よく水洗いして、芽をくり抜き、半分に切り水に放つ。

[つくりかた]
1)アンデスレッドをアルミホイルに包み、オーブン(or魚焼きグリル)でじっくり焼く。
2)焼き上がったら、バターを絡めてテーブルへ。

アンデスレッド焼いただけ


*(今のところ)大お気に入りの調味料*
天然塩:海人の藻塩

*** * *** * *** * ***

玉葱丸ごと焼いただけのレシピは、玉葱にクローブを指して、アルミホイルで丸めてオーブンでじっくり焼いただけ♪
詳しい作り方(といっても本当に↑コレだけなんですが)、『岩井食堂へようこそ』をご参照ください。
お店のメニューがそのまんま掲載されてま~~す!

玉葱の丸ごと焼いただけ


《まねっこ・うちめし》
1:清蒸魚(“全記海鮮菜館”より)
2:月夕堂”より)
3:シュクレトマトとゴルゴンゾーラのタリアテレ(“CIBO”&Tomyちゃんより)
4:ボウチャイファン(“香港仔海鮮小菜”&“好好茶餐廳”より)
5:野菜のオイスターソースかけ(“権記粉麺茶餐廳”&“松園粥店”の『油菜』より)
6:岩井食堂風鴨肉のグリル・2種ソース添え(“岩井食堂”より)
7:岩井食堂風丸ごと玉葱焼いただけ(“岩井食堂”より)
8:香味酢がけ(久保香菜子さんの「きちんと和食を作りたい―簡単だけど、おしゃれに見える」&“eel”『若さぎの白焼南蛮』より)
-----------------------------------------------------------------
にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ ランキングに参加しています♪
スポンサーサイト
 
ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
プロフィール

meshi

Author:meshi
メインブログ【めし日記】より、うちめしレシピのみを集めた《うちめし倉庫》です。

meshi:東京在住のメシ好き。器、下ごしらえ、盛りつけが大好き! 忘れっぽいのでブログにレシピをメモしてます。
クロ:呼び名はしょっちゅう変わるけど、今のところ同一人物のパートナー。撮影担当してもらってます。


掲載写真・テキストの無断使用はお断りします。
Copyright (c) 2004-2010 meshi All rights reserved.

QRコード

リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。