上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
マントゥ
食べた事無いけど、クロのリクエストで作ってみました~。
普通の餃子サイズでもいいかも?
でも、小さい方が可愛い(気がした)ので踏ん張りました=3
スプーンで食べましたが、一口で2つは食べちゃいます。アハハ
バターソースは、赤と緑のレシピを両方書き出しましたが、どちらかだけでOKです。
(本文は【めし日記:食べた事無いけど・・・(たぶん)マントゥ】です)

マントゥ:ソース無し

*** Recipe * レシピ ***

[材料・肉だね]
豚ひき肉:150g(トルコ料理なので本当は豚以外)
餃子の皮:25枚くらい
玉葱:1個
天然塩、カルダモンパウダー:各小さじ1/2弱
黒胡椒:3~4粒くらい

[材料・ヨーグルトソース]
プレーンヨーグルト:600cc
ニンニク:1個
天然塩:小さじ1/4
黒胡椒:3~4粒くらい

[材料・赤のバターソース]
パプリカパウダー:少々(チリパウダーやトマトソースでもOK)
バター:各15~20gくらい

[材料・緑のバターソース](市販のバジルペーストでもOK)
バジル:1束
松の実:10粒くらい(ナッツなら何でもOK)
オリーブオイル:大さじ2くらい
レモン果汁:少々
バター:各15~20gくらい

[下ごしらえ]
玉葱:丸ごとすり卸し、卸せない部分(1/4くらい)はみじん切りにする。(タマネギ汁は別途利用)
黒胡椒:ペッパーミルでひく or すりつぶす。
ヨーグルト:クッキングペーパーを敷いたザルで水切りする。(ホエーは別途利用)
ニンニク:(臭いが気になるようであれば10~15秒くらいレンチンして)すりおろす。
バター:レンチンして溶かす。
バジルペースト:バジルの粗みじん切り、松の実、オリーブオイル、檸檬果汁をフードプロセッサorハンドミキサーで混ぜ合わせる。

[つくりかた]
1)豚ひき肉+天然塩を混ぜ、粘りが出てきたら、軽く水切りした玉葱+天然塩+カルダモンパウダー+黒胡椒をよく混ぜ合わせる。
2)餃子皮の四等分して(○を十字に切る)、小指の第一関節くらいのあんをのせ、皮の縁を水でぬらし、三角折りにして包む。
3)大きめの鍋に茹で用の水を沸かす。(くっつき防止にオイルを少々入れても)
4)ヨーグルト+すりおろしニンニク+天然塩を混ぜ合わせる。
5)パプリカパウダー+溶かしバター、バジルペースト+溶かしバターを、それぞれ混ぜ合わせる。
6)沸騰した鍋でマントゥを茹で、浮いたら取り出して器に盛りつける。
7)ヨーグルトソースとお好みのバターソースをかけ、挽き立ての黒胡椒をかける。

*(今のところ)大お気に入りの調味料*
・天然塩:海人の藻塩
*** * *** * *** * ***

マントゥ:バジルバターソース

翌日は400gで200個作って冷凍しましたよ~。 アハハ
包みはキッチリ包まなくてもいいそうですが、私はキッチリ包みました。
(旨味がゆで汁に出てしまいそうなので・・・)

ヨーグルトソース&バターソースが簡単で本当に美味しいんです~。
焼き野菜にもかけてみましたが、これもいけました。

すり卸し玉葱の汁は、付け合わせの酒粕&白味噌のスープに全部入れました。
スープに爽やかな甘みが加味されてオイシー!
ヨーグルトを切った水分(ホエー)は、ジュースや牛乳に入れたり、パンケーキにしても♪
どちらも肉質を柔らかくするので、肉の下ごしらえに漬け込んでもOKです。


→ その他の《餃子》は、こちら
-----------------------------------------------------------------
にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ  ランキングに参加しています♪
スポンサーサイト
 
ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
プロフィール

meshi

Author:meshi
メインブログ【めし日記】より、うちめしレシピのみを集めた《うちめし倉庫》です。

meshi:東京在住のメシ好き。器、下ごしらえ、盛りつけが大好き! 忘れっぽいのでブログにレシピをメモしてます。
クロ:呼び名はしょっちゅう変わるけど、今のところ同一人物のパートナー。撮影担当してもらってます。


掲載写真・テキストの無断使用はお断りします。
Copyright (c) 2004-2010 meshi All rights reserved.

QRコード

リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。