上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
牡蛎の白味噌椀
“しま村”の特醸白味噌を使ったレシピ(2)。
牡蛎の大豆ポタージュのイメージで、『白味噌椀』です。

ホワイトソースと牡蛎は合うので、いけるかな?っと思ってたけど、大正解!
今年の目標の(3)和食が上手になりたいを実践すべく、出汁からとってみました。


*** Recipe * レシピ ***

[材料]2~3人分
むき身牡蛎:10~15個(1パック)
長ネギ:1/2本
霜降り白菜:1/6くらい(大好きなの!)
ターサイ:少々
水:1,000cc+100cc+100cc
特醸白味噌:大さじ5くらい?(味見しながらお好みで)
昆布:8cm角くらい
削り鰹:一握り(20gくらい)
片栗粉:大さじ1くらい
塩:少々

[下ごしらえ:出汁をとる]“分けとく山”の野崎さんのレシピです。
1)鍋に水(1,000cc)をはり、渇いた布巾で汚れを拭きとった昆布を入れる。(私は、昆布を水に入れて殻30分以上放置しています)
2)弱火に10分ほどかけ、昆布が浮いてきたら取り出す。(80~90℃くらい)
3)鍋はそのまま沸騰させる。(昆布の臭みや水のカルキをとばすため)
4)コンロはまだ熱を持っているため、沸騰したら鍋をコンロからはずす。(90℃くらいに下がる。)
5)削りがつおをほぐしながら入れる。(本節じゃない場合は、水(100cc)を再び刺す。80℃に下がり、削りがつおも半分くらい自然に沈む)
6)2分くらいしたら、キッチンペーパーとザルで静かに濾す。(絞らない)

[下ごしらえ:その他]
牡蠣の下ごしらえ:コチラにまとめました
長ネギ:斜めに薄切りに。
霜降り白菜:2~3cm幅に切る。(歯応えを楽しむために)
ターサイ:3~5cmに切る。

[つくりかた]
1)鍋に出汁を入れ、沸騰したら長ネギ入れる。
2)別鍋で湯(分量外)を湧かし、牡蛎をさっと湯通しする。
3)長ネギに火が通ったら、白菜とターサイを入れ、軽く火を通す。
4)味噌を少しずつ味見しながらとき、湯通しした牡蛎を入れて完成。

*** * *** * *** * ***


ちゃんととった出汁は優しい味でした。ウンマイ!
私が出汁をとるなんて、自分が一番驚いています。あはは
というのは、年末に実家の冷蔵庫を開けると、真空パックの鰹節がデーン。

私「あれ? 母ったら、鰹節を使うんだっけ?」
母「ううん。これもらったんやけど、使えへんから困るんやわぁ~」
私「ふぅーん、もらおうかなぁ~?」
母「もらってぇっっっ!!!!」

と、懇願するような目で娘を見つめる母が不憫で、ついつい持ち帰り。

(はっ! 削る道具がないから、買わねば!!
 どうせだったら、カッチョイイ鰹節削り器でも買うかぁ~)

と、探してたんですが、高い! ひゅ~
今後使うかどうかワカランものに、1万~3万円もかける勇気がない。
クロチェに相談してみたところ、子供の頃、ババ様のお手伝いでよく削ってたらしいんです。

「ヤメタ方がいいよ! 指も削るし、手入れも大変だよ。
 刃も研がなきゃいけないし、調整も難かしいよ。ヤメナよーーーー」

とのこと。まぁ、現実的な意見ですよね。でも、鰹節あるしなぁ。
つぅーことで、見た目はすこぶるブチャイクなんだけど、簡単便利で機能的な『オカカ7型』を買ってしまいました!(買ったのはこちらのお店

奥様、簡単っすよ、簡単!!!
結構デッカイんですが、かき氷を作るような感じ。
『挟んでクルクル』でザックザクよ!
替え刃も3枚で400円。お手軽っすよぉ。
心おきなく、グワシッとたっぷり使えマス♪
もっと鰹出汁に凝りたくなったら考えるかもしれないけど、私程度だとこれで充分。
今後は、鰹出汁をバシバシ使うぞー!

・・・半年後。あんまり活躍は・・・。アハハ
だって、やっぱ面倒なんですよ~。
出汁はとるようになりましたが、一回ずつの真空パックを買ってきて、野崎さんのだしポットで出してます。
出汁をとるようになっただけマシかな?


《牡蠣・うちめし》
1:牡蠣の下ごしらえ・・・と、牡蠣雑炊
2:インカと牡蠣のグラタン
3:牡蠣のバター醤油かぼす&マヨチーズ焼き
4:牡蠣のバター醤油ソテー
5:牡蠣の白味噌椀
6:牡蠣の昆布蒸し・・・とcayra七味唐辛子
7:牡蠣のソテー
8:牡蠣のフリッター&白味噌ミルクシチュー
-----------------------------------------------------------------
にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ ランキングに参加しています♪

スポンサーサイト
 
ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
プロフィール

meshi

Author:meshi
メインブログ【めし日記】より、うちめしレシピのみを集めた《うちめし倉庫》です。

meshi:東京在住のメシ好き。器、下ごしらえ、盛りつけが大好き! 忘れっぽいのでブログにレシピをメモしてます。
クロ:呼び名はしょっちゅう変わるけど、今のところ同一人物のパートナー。撮影担当してもらってます。


掲載写真・テキストの無断使用はお断りします。
Copyright (c) 2004-2010 meshi All rights reserved.

QRコード

リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。