上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
メレタマ焼き
ne。さん命名「メレタマ焼き」を作りました!
いや~~~、フワッフワなのね~~~。感動。
今後は、卵を常備しても大丈夫だわ♪
豆乳もあったので、ちょこっと入れてみました。
メレンゲは、バーミックスでマジ泡立てです。
*** Recipe * レシピ ***

[材料]2~3人分
卵:4個
出汁:大さじ2.5~3
きび砂糖:大さじ2(かなり甘めです。甘いのが苦手なら不要です)
味醂:小さじ2(甘いのが苦手なら不要です)
豆乳:大さじ1
薄口醤油:小さじ1/2(塩にするときもあり。そのときは二つまみくらい?)
オイル:適量(焼き用)
大根おろし:少々(無くてもOKです)

[下ごしらえ]
卵:白身と黄身に分け、白身をよく泡立ててメレンゲ状にする。
出汁:砂糖、味醂、薄口醤油を混ぜておく。

[つくりかた]焼き方は普通の卵焼きです
1)ボウルにメレンゲ状にした白身、黄身、調味料を合わせた出汁を入れて混ぜる。
2)フライパンをよく熱し、オイルを少し多めに入れて全体に回し、余分なオイルを
取り出す。
3)フライパンに1/4くらいの卵液を入れ、全体に広げ、手前から(or向こう側から)巻いていく。(巻き方はお好きなやり方で)
4)巻いた卵を手前に移動し、空いた部分に残りの1/3の卵液を流し入れ広げる。焼
いた卵の下にも流し込む。
5)半熟になったら、手前から(or向こう側から)ころがして巻く。(これを繰り返す)
6)全部の卵液を焼き終わったら、まな板の上にすだれorラップ(ラップだけだと熱いので、上からキッチンペーパーで2重にしました)を敷いて、その上に取り出し形を整える。
7)少し馴染ませてから、食べやすい大きさに切り、大根おろしを添えて完成。

*** * *** * *** * *** * *** * *** * *** * *** * ***

今回は山葵もあったので、色違いで2種類のっけてみました~。
お供のご飯は、もちろん山葵めし
器は久しぶり登場の『studio m'』のリセ白釉三段重
小振りなので、こういうときに大活躍!

やっぱり卵焼き用のフライパンが欲しいなぁ~。
28cmのフライパンで焼くには限界が・・・。
スポンサーサイト
 
ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
プロフィール

meshi

Author:meshi
メインブログ【めし日記】より、うちめしレシピのみを集めた《うちめし倉庫》です。

meshi:東京在住のメシ好き。器、下ごしらえ、盛りつけが大好き! 忘れっぽいのでブログにレシピをメモしてます。
クロ:呼び名はしょっちゅう変わるけど、今のところ同一人物のパートナー。撮影担当してもらってます。


掲載写真・テキストの無断使用はお断りします。
Copyright (c) 2004-2010 meshi All rights reserved.

QRコード

リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。