上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
生姜焼き定食(亜細亜定食風)


見えないと思いますが、生姜焼き定食です。
亜細亜定食っぽく、ワンプレートにしてみましたぁ~。

生姜焼きは、[そとめし]より断然[うちめし]派。
お店で食べると、お肉が硬かったり量が少なかったりで、暴れたくなるから。ワハハ

今回は、新ショウガ&新ニンニクで優しくコクのある味に。
もちろんお肉は、しっとりジューシーにしました!!!
カタイ肉は苦手なので・・・って、皆そうかな?

下ごしらえのポイントは、二度漬けです。
塩水につけてから、タマネギ&ショウガ(&ニンニク)の絞り汁につける。完璧!
どちらかだけでもいいと思いますが、カタイお肉は苦手なんです。(←しつこい? アハハ)


生姜焼き定食(洋食風)


*** Recipe * レシピ ***

[材料]2人分
豚ロース:2枚で400gくらい(←トンテキ用の厚めのもの)
カラーピーマン(赤・緑):各2個
エリンギ:1本
タマネギ:1/2個
新ショウガ:5cmくらい
新ニンニク:2カケ
三ツ星醤油:大さじ1.5~2くらい
ハチミツ:小さじ1
味醂:大さじ1
日本酒:大さじ1
片栗粉:大さじ1くらい
オイル:大さじ3くらい
ご飯&胡麻:お好きなだけ

[下ごしらえ]
豚ロース(1):3パーセントの塩水につけ、20分ほど冷蔵庫で寝かせる。
タマネギ(半分)、新ショウガ、新ニンニク:新ショウガはタワシでこすり洗いをして、全てすりおろし混ぜ合わせ、汁だけ別に分ける。(絞らず軽く切る感じで)
豚ロース(2):クッキングペーパーで水分を拭き取り、1cm幅に切り、タマネギ+新ショウガ+新ニンニクの汁にもみ込み、しばらく馴染ませる。(常温で)
タマネギ(半分):薄切り。
カラーピーマン:洗って半分に切り、種をとり、縦に1cm幅に切る。
エリンギ:縦にスライスして、グリルする。
タレ:タマネギ、新ショウガ、新ニンニクのすりおろしと、醤油+ハチミツ+味醂+日本酒を混ぜ合わせる。

[作り方]
1)フライパンにオイルをいれ、薄切りタマネギ、カラーピーマンを強火でさっとを炒め、器にとる。
2)フライパンにオイルを多めに入れてあたためる。
3)クッキングペーパーで豚ロースの水分を軽く拭き取り、茶こしで片栗粉をまぶす。
4)フライパンのオイルが熱くなったら、豚ロースを焦げ付かないように四面焼く。
5)表面が焼けたら、クッキングぺーパーでフライパンのオイルをざっと拭き取り、カリっと焼き上げ別皿に取り出しておく。
6)弱火に落とし、タレとフライパンに残った肉汁を炒め合わせる。
7)タレの水分を少し飛ばしてから火を止め、カラーピーマンと豚ロースを戻し、絡めて合わせてから器に盛りつける。

*(今のところ)大お気に入りの調味料*
蜂蜜(父蜜):meshi父が収穫した蜂蜜
醤油:三ツ星醤油
味醂:三河みりん3年熟成本みりん

*** * *** * *** * ***


おろし野菜はタレがよく絡んで、めちゃ旨かった!
でも、生姜焼きには見えないかな? エヘヘ
新生姜や新大蒜が無いときは、根生姜とリンゴのすりおろしを入れようかな~。(冬に実験予定)


カラーピーマン

カラーピーマン(パプリカとは品種がちょっと違うらしい)は高知産。
国産のはパプリカと違って、肉薄の品種が多いですね~。
肉薄タイプは緑の方が苦みがあって好きなんですが、赤は色合いも美しく、緑とのコントラストで食欲増進。

そして、ご飯は珍しく白めし。精米したお米をいただいたので。
やっぱり、色的には白めしの方がバランスいいですね~。
見た目って大切ですわ♪

-----------------------------------------------------------------
にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ ランキングに参加しています♪
スポンサーサイト
 
Comment
  meshi [URL] #szTeXD76
あっ。タイトルと写真だけでわかっちゃいました? アハハ
お肉はカタイと愕然としちゃいますよね~。
歯ごたえがあって旨味たっぷりのジューシーなお肉がイイ!
って、絶対にみんなそうだけど。えへへ

なんで生姜焼きのお肉って、あんなにカタイのが多いのかな?
ついつい「他のメニューに変えていい?」と言いたくなっちゃう。。。
そして、野菜! キャベツの千切りももっと入れて~ってね。ハハハ

あ~~~、ありがとうございます!!!
一個エリンギをとりました。
下ごしらえの途中、アレ? エリンギのこと書き忘れた?
と、思って足しちゃったの。たすかり~♪
★camilleさんへ  2007.06.15 Fri 11:28 [Edit]
  meshi [URL] #szTeXD76
カラーピーマンとパプリカは同じなんですが、
本当にちょこっとだけ品種が違うらしいです。
パプリカには苦みが無いし、肉厚ですもんね~。
両方とも大好き。美味しいですよね!
生姜も大好きなので、何にでも入れちゃうんですよね。あはは

塩風味の生姜焼きも美味しそうですね~。
私も作ってみま~す。
★Tomokoさんへ  2007.06.15 Fri 11:22 [Edit]
  meshi [URL] #szTeXD76
そうなの~。こっちに[うちめし]だけ引っ越して、
レシピ集? 書庫? そんな感じにする予定なの♪
コメントはどっちでもOKよ! ありがっと!!

生姜焼きには見えないよね? 
自分でもそう思ったよ~~~。
すりおろし野菜が絡まりまくってるので、
お肉が見えないんだよね~。

この器? 当たりーーー!!!
7年くらい前のクロみやげです。
分厚いから重くって大変だったらしいヨ。ははは

海水程度の水につけると柔らかくなるって、本で読んだの。
それまでは日本酒orワイン漬け一辺倒だったんだけど、
気分で両方使ってます。
そうそう、私、下ごしらえ大好きなの!
このくらいの手間で美味しくなるんだったら・・・ってね。

バラ好きなんだけど、ロースのやっっっっすいお肉を
クロが仕入れてきたので、何回にも分けて料理したのー。
これが一番柔らかく仕上がりったよ!
残りのお肉料理もアップするねー。(近いうち)

大根も柔らかくする力あるんだよね。
大根あったら、今度からそれも入れるヨ~。
タコも柔らかくなる? それもやってみる!
★Tomyちゃんへ  2007.06.15 Fri 10:54 [Edit]
  camille [URL] #iUkoaTtM
「生姜焼き定食」って題名だけど、お写真見て、
絶対「うちめし」だと思ったの~。
でもね、ホントお店のプレートみたい!
私も硬いお肉が嫌いで(って、みんな同じよね~)、
お店で生姜焼きってついつい避けちゃう。
meshiさんの生姜焼き定食めちゃ美味しそう!
カラーピーマンで彩りも綺麗だわ~。
お野菜もたっぷりとれて優秀ね^^

えっと、「材料」にエリンギ1本が2回出てくるんだけど、
いいのかしら?
  2007.06.15 Fri 10:50 [Edit]
  Tomoko [URL] #-
カラーピーマンとパプリカって違うんですね!知らなかったー。

先日私もしょうが焼き、どんぶりにして頂きました♪(私のはしょうゆなしの塩風味なんですー)
はちみついれるっていうのと、お野菜と一緒というのがいいなぁ。
今度まねっこさせていただきます♪
  2007.06.15 Fri 05:39 [Edit]
  Tomy [URL] #-
書庫?お引っ越しなの???
コメント、ここでいいのよね~?

生姜焼きには見えなかったのは美しいピーマンの色のせいね。
それともすりおろしの野菜が効いてるのかな?
アジアめしっぽくて、meshiちゃんらしくて素敵!
上の器も黒幕さんのお土産?
鮮やかな色の料理と白飯がすごく映えるね。

海水程度の塩に漬け込むとは驚きでした。
手の込んだ下処理!玉葱もやわらか効果なんだね。
meshiちゃんがバラや肩を使わないとは意外。
ロースであっさり柔らかく仕上げる技なのね~。
私はすりおろし大根の酵素のお力とかも借りたりするよ。
蛸も大根で炊く和食技があったような?
  2007.06.15 Fri 02:03 [Edit]
  meshi [URL] #szTeXD76
お~、こちらにもコメントありがとデス。
どっちでも嬉しいです♪

ごめんね~~~。野菜おろしに邪魔されて、
お肉見えないよね。えへへ
これ、ロースの厚切りです。
トンカツやトンテキ用の分厚いのをカットしてるの。
1cm×1cm×7cmくらいかな?
立体の分厚いステーキっす。(レシピも修正しました)

だから、柔らかくするために塩水に浸したり、
生姜の絞り汁に漬けてるのです♪
生姜焼き用のお肉じゃあ、食べた感が少ないのと、
薄いくせに硬くなるからブーーなのです。オホホ

これだと、野菜はたっぷり取れるので、好きなの~。
★+M+さんへ  2007.06.15 Fri 01:18 [Edit]
  meshi [URL] #szTeXD76
そうそう、漢飯♪
これは燃えまくって作ったヨン。フフフ

白めしをいただいたので、最近いただいてます。
(酸化しちゃうので焦ってるわ!)
特に、ブログではアップしたこと無かったなぁ~と思って。

見た目を追求すると・・・そうかも~。
火入れの時間がとても大事になるからね。
あとは、塩加減さえ気をつければ!

書籍化? あっはっは
そんな話は全然無いけど、なったら進呈するよー!
ダメダシするカメラマンって、どうよ?と
毎度戦いながら、楽しんでます。うひひ

そうそういつか、新幹線ライフをヌコ付きで♪
そのためには一生懸命働くよ~!!!
★ne。ちゃんへ  2007.06.15 Fri 01:11 [Edit]
  meshi [URL] #szTeXD76
私も安いお肉ですよ~!
このときのお肉も、オーストラリア産の
1kgで1,000円くらいのものです。エヘヘ
でも、ちゃんとヤワヤワで&ジュシーになりました。

生姜焼きでも平気で紫ご飯で食べてたんですが、
定食にするためには、色白美人が寄り添った方が
美味しそうかな?っと。やっぱりお似合いだわ♪

あっ、お肉ですが、トンテキ用の分厚いのを
短冊のように切ってます。
野菜のおろしがかかりすぎてワカラン? えへへ
意外と簡単なので、ぜひ試してみてくださ~い。ワクワク
★とまとサンヘ  2007.06.15 Fri 01:03 [Edit]
  +M+ [URL] #2hhCAXSc
本日は、こちらにコメント気分なの。「どちらでもOK」
と言ってもらえると、行き来したくなっちゃう♪
しょうが焼きって、でろーんと大きいお肉が定番
だけど、meshiさんのは1cm幅なんだね。
表面積大きくて、味が染みてそうだなあ~(^^)。
お野菜もどーんと一緒にとれそうで、いいねいいね♪
ウマそー♪  2007.06.14 Thu 23:28 [Edit]
  ne。 [URL] #mQop/nM.
師匠の漢飯は 麗しゅうございますワネ
しろめし メズラシイ

お野菜の色も美しいコト
あれですよね
見た目を追求していくと 自然に味もついて来るような気もシマス
さっとゆでる とか 軽く炙って焼き色をつける とか

書籍化したら 買う♪
しかし 嗜好を熟知した専属カメラマンツキって そうナイヨこれ
とことんダメダシできるし! (サレタリモスルデショウガ)
そしていつか
東京から2時間圏内 「新幹線で」 の セカンドライフ を満喫?
もちろん ぬこ付きっ
定職。  2007.06.14 Thu 23:14 [Edit]
  とまと [URL] #-
お肉軟らかくする方法http://blog107.fc2.com/image/icon/i/F9A0.gif" alt="" width="12" height="12">

これ!
(。・ω・。)))カナリィィ♪♪♪♪
家は、安っい肉しか
買えないから(^-^;

これだったミニとまとに
『店に出せるよhttp://blog107.fc2.com/image/icon/i/F991.gif" alt="" width="12" height="12">』と
褒められそうです(*´艸`)
生姜焼きには、やっぱり♪白いごはん~♪

生姜焼きのタレに白いごはん…たまらん~♪

(o゚ω゚o)さぃこぅ~☆

meshiさんの生姜焼き
♪(o="∀"c)ゥマソウ~゚+。☆♪
真似っこさせて
頂きま~~~~~す(゚ω^)
  2007.06.14 Thu 22:32 [Edit]
  meshi [URL] #szTeXD76
ありがとうございます~~~~!
ご飯の形、お好みですか? わーい。
丸くって小さい磁器で抜いただけなんですが、
なかなか綺麗な形に抜けるので、お気に入りなんです~。

とんでもない! ゆいサンもお料理上手じゃないですか~。
しかも、めちゃ偏った分野だけです。アハハ
★ゆいサンヘ  2007.06.14 Thu 22:22 [Edit]
  ゆい [URL] #-
凄く×100美味しそうです♪

ご飯の形も好みです~!!!

見た目も凄く美味しさに反映されますよね~!!!

こんなに上手に作ってみたいです(^^
  2007.06.14 Thu 20:17 [Edit]






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
Trackback

http://croche.blog107.fc2.com/tb.php/23-372d1682
ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
プロフィール

meshi

Author:meshi
メインブログ【めし日記】より、うちめしレシピのみを集めた《うちめし倉庫》です。

meshi:東京在住のメシ好き。器、下ごしらえ、盛りつけが大好き! 忘れっぽいのでブログにレシピをメモしてます。
クロ:呼び名はしょっちゅう変わるけど、今のところ同一人物のパートナー。撮影担当してもらってます。


掲載写真・テキストの無断使用はお断りします。
Copyright (c) 2004-2010 meshi All rights reserved.

QRコード

リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。