上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
若鮎のソテー:上から(トップ)
(本文は【めし日記:若鮎のソテー】です)

クロが「和歌山産で2尾300円だった~」と買って来た若鮎。
いつものごとく、デュラム・セモリナ粉でソテーにしました。
初夏の鮎は、養殖でも西瓜(胡瓜?)の香りがして、十分美味♪


若鮎のソテー:焼く前


*** Recipe * レシピ ***

[材料]
鮎:2匹
デュラム・セモリナ粉:大さじ2くらい
チャービル:1束
塩:少々
パプリカオイル:大さじ1くらい(後日アップ予定)
ポアブル・ロゼ:少々
(炒め用)グレープシードオイル:少々

[下ごしらえ]
鮎:調理する直前に、包丁刃先の峰で、尾から頭に向かってしごいて、ぬめりを取り除く。
デュラム・セモリナ粉+塩:混ぜる。
チャービル:適当な大きさにちぎる。

[つくりかた]
1)ペーパータオルで鮎の水分をよく拭き、デュラム・セモリナ粉+塩を軽くまぶす。
2)フライパンを熱してオイルをひき、弱火で鮎の両面を焼く。
3)中まで火が通り表面がカリッとなったら、器に盛りつける。
4)パプリカオイルをかけ、ポアブル・ロゼとチャービルを散らす。

*(今のところ)大お気に入りの素材&調味料*
・天然塩:海人の藻塩
・グレープシードオイル:チリ・アンデス産
*** * *** * *** * ***

簡単に作れるパプリカオイルは、想像以上に美味しくてムチュー♪
焼いたパプリカをエキストラバージンオイルで浸けるだけなんですが、写真をまだ撮ってないので、後日アップしまーす。


パプリカオイル


→ その他《魚料理レシピ》は、素材別[魚・貝編]
→ その他の《デュラム・セモリナ粉でソテー》は、こちら
-----------------------------------------------------------------
にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ ランキングに参加しています♪
スポンサーサイト
 
ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
プロフィール

meshi

Author:meshi
メインブログ【めし日記】より、うちめしレシピのみを集めた《うちめし倉庫》です。

meshi:東京在住のメシ好き。器、下ごしらえ、盛りつけが大好き! 忘れっぽいのでブログにレシピをメモしてます。
クロ:呼び名はしょっちゅう変わるけど、今のところ同一人物のパートナー。撮影担当してもらってます。


掲載写真・テキストの無断使用はお断りします。
Copyright (c) 2004-2010 meshi All rights reserved.

QRコード

リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。