上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
キーウィとフキノトウ

最近、いろんな方のところで見かける『フキノトウ味噌(フキ味噌)』。

「祇園肴家のまかない」のsakanaさんは、美味しそうなお通しに。
「湘南くいだおれー」のsugareeさんは、ウマーなおにぎりに。
「よめ膳@YOMEカフェ」のYOMEちゃんは、お母さんに褒められちゃってる。

どれもすっごく美味しそう♪ あ~~~~、食べてみたい!!!
もしかしなくても、フキノトウって天ぷらしか食べたこと無いかも?

・・・と思ってたところ、お買い物隊の黒幕がフキノトウを買ってきました!
(ワンパターンな私のレパートリーを増やしたいらしい。アッハッハ)

トップ画像は、“Coulis Rouge”で食事したあと、すぐ近くの雑貨屋さんで一目惚れしたキーウィ!!!
このキーウィがじぃ~っと見つめているのが、フキノトウ。
ド近眼なので、近くによってブツを確認中。
頭を下げるたびプスッ。アンヨに生傷が耐えません♪ アハハ


フキノトウとnuco手


フキノトウって、こんなに奇麗なんデスね~。(指は黒幕です)
白みそ好きな私は、色の薄い&あっさり味の『フキノトウ味噌』にチャレンジ!
でも、想像とちょっと違ったかな?


*** Recipe * レシピ ***

●フキノトウ味噌
[材料]出来上がりは大さじ4~5くらい
フキノトウ:3~4個くらい
特醸白味噌:大さじ3くらい(蕗の薹と同量くらい)
日本酒:大さじ3くらい(飲んで美味しいモノを)
尚和三盆糖:大さじ1/2くらい
塩:少々
グレープシードオイル:少々(オイルはお好みのモノで)

[下ごしらえ]
フキノトウ:洗って、黒い部分をとる。
日本酒、尚和三盆糖:溶いておく。

[つくりかた]
1)塩少々のたっぷりのお湯で茹で、水にさらしてみじん切りにする。ザルで水洗い&絞りを数回繰り返し、すり鉢ですりつぶす。(苦みがお好きな方はさっと水洗いのみでもOKかと。私は味見してビックリ! しっかり水洗いしてしまいました)
2)小さめのフライパンor小鍋にオイルを熱して、フキノトウを炒める。
3)弱火にして、白味噌、日本酒+尚和三盆糖を加え、よく炒め合わせる。

*** * *** * *** * ***


味醂を切らしてたんですが、味噌が美味しいのでとってもウマかった!!!
でも・・・。
 お湯が完全に沸騰する前に投与したせいか?(これは関係ないか)
 油で炒めたせいか?
 単に変色しやすいのか?
とにかく、フキノトウが黒っぽくなってイマイチ。キィーーー!!!
しかも時間とともにどんどん黒くなる~~~。はぅっ

私は食べれるかどうか不安だったので、少量しか作らなかったんですが、もっと多めにつくって、ねっとり艶っぽくなるまで練り上げた方がいいようです。
おかげで、焦げないように必死でしたよ~。

でも、これで作った大根ソテーはウマカッタ♪(恒例の自画自賛)



フキノトウ味噌の大根焼き


*** Recipe * レシピ ***

●大根ソテー(フキノトウ味噌編)
[材料]
フキノトウ味噌:大さじ4~5
大根:直径10cm×1cm厚を2切れ
グレープシードオイル:少々(お好みのオイルで)

[下ごしらえ]
大根:1cm厚の輪切りにして皮をむき、隠し包丁を十字に入れる。裏返して45度ズラし、表と同様に隠し包丁を入れる。

[つくりかた]
1)大根をレンジで3~4分加熱する。(半透明で固さが残る程度に)
2)フライパンを熱して、多めのオイルで軽くソテーして、耐熱皿に取り出す。
3)フキノトウ味噌をのせ、グリルで軽く焼きめをつけて完成。

*** * *** * *** * ***

「人生初のフキノトウ味噌」は色以外は大満足でした♪ オッホッホ
さっき見つけたんですが、割烹勝一『今日の旨いもの』ののりサンが作られてる卵黄入り「フキノトウ味噌」が、とってもウツクシ~!!!
次回はこれをマネさせていただきマ~ス。


《春野菜&山菜・そざい》
タラの芽&こごみ・2007
フキノトウ&フキノトウ味噌
新タマネギ
山採り“うど”
うるい
コシアブラ
実山椒
カタクリ
こごみチャン・2006
こごみチャン・2005

《春野菜&山菜・うちめし》
うるいの煮浸し
春のタマネギ丸ごとスープ(雛祭り仕様)
玉葱之姿汁&鶏の和風スープストック
フキノトウ味噌
ウドのきんぴら
大根&うどのデュラム・セモリナ粉焼き
春キャベツスープ
-----------------------------------------------------------------
にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ 

ランキングに参加しています♪
スポンサーサイト
 
ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
プロフィール

meshi

Author:meshi
メインブログ【めし日記】より、うちめしレシピのみを集めた《うちめし倉庫》です。

meshi:東京在住のメシ好き。器、下ごしらえ、盛りつけが大好き! 忘れっぽいのでブログにレシピをメモしてます。
クロ:呼び名はしょっちゅう変わるけど、今のところ同一人物のパートナー。撮影担当してもらってます。


掲載写真・テキストの無断使用はお断りします。
Copyright (c) 2004-2010 meshi All rights reserved.

QRコード

リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。