上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
ムール貝とトマトのリガトーニ:象
(本文は【めし日記:ムール貝(Green Shell Mussel)とトマトのリガトーニ】です)
紀伊国屋で極太リガトーニを買ったところ、これがメッチャ美味♪
“デルヴェルデ”のものだけかもしれないけど、親指が軽く入りそうなくらいなんですよ~。
ロテッレとともに、我が家のショートパスタの定番になりました。

ムール貝とトマトのリガトーニ&魔法のフライパン


*** Recipe * レシピ ***

[材料]
ムール貝(冷凍):20個くらい
リガトーニ:150gくらい
ミニトマト:10個
セロリ:1本
ニンニク:1カケ
唐辛子:1本
オリーブの酢漬け:10粒
白ワイン:1/2カップ
天然塩:少々
オリーブオイル(炒め用&茹で用):少々
黒胡椒:少々
パスタを茹でる用の水と塩:2リットル以上(水:塩=1リットル:10~20gの比率で)

[下ごしらえ]
ムール貝:水で流しながら布巾で殻を擦り洗いして(ゴム手袋必須)、さっと湯通ししておく。
ミニトマト:洗って、半分に切る。
セロリ:斜め薄切りに。
ニンニク:クッキングペーパーで包み、まな板でつぶす。
唐辛子:種をとって輪切りに。
黒胡椒:(ミルが無いので)すり鉢で食べる直前にすりつぶす。

[つくりかた]
1)フライパンを斜めにして、オリーブオイル、ニンニクを弱火にかける。
2)ゆっくり温めて、ニンニクの香りをオイルに移す。
3)ニンニクを取り出し、ムール貝、白ワインを入れて蓋をして軽く蒸す。(ボイル済みなので香りが移る程度)
4)ムール貝の色が鮮やかになったら、いったん別皿に取り出す。
5)鍋に塩を入れたお湯を湧かし、オリーブオイル少々とリガトーニを入れ、表示時間より1~2分短めに茹でる。
6)フライパンにオリーブオイルを足し、唐辛子、セロリ、トマトを炒める。
7)茹で汁、リガトーニ、少し時間をあけてムール貝を戻し、炒め合わせる。(1分くらい)
8)器に盛り付け、黒胡椒、オリーブの酢漬けをトッピングする。

*(今のところ)大お気に入りの素材*
形が好き♪なショートパスタ:“デルヴェルデ”のリガトーニ(No.19)とロテッレ(No.47)

*** * *** * *** * ***

ムール貝

ムール貝は、ボイルした冷凍ものだったのに臭みはゼロ。
検索したところ、ニュージーランドで品種改良されたムール貝 Green Shell Musselでした。
(グリーンシェル・マッスル、グリーンシェル、緑貽貝、ミドリイガイ、パーナ貝・・・)
さすがNZの自信作だけあって、素晴らしい食べ応えだわ~。


→ その他の《パスタ》は、こちら
-----------------------------------------------------------------
にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
ランキングに参加しています♪
スポンサーサイト
 
ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
プロフィール

meshi

Author:meshi
メインブログ【めし日記】より、うちめしレシピのみを集めた《うちめし倉庫》です。

meshi:東京在住のメシ好き。器、下ごしらえ、盛りつけが大好き! 忘れっぽいのでブログにレシピをメモしてます。
クロ:呼び名はしょっちゅう変わるけど、今のところ同一人物のパートナー。撮影担当してもらってます。


掲載写真・テキストの無断使用はお断りします。
Copyright (c) 2004-2010 meshi All rights reserved.

QRコード

リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。