上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
黒糖和三盆(っぽい)ロール×

デコラティブなケーキやチョコレートは、材料費や手間を考えるまでもなく、プロの美味しいのがイイ!
クッキーは滅多に食べないから、プロの美味しいのがイイ!

だけど、「ロールケーキ」「シフォンケーキ」「チーズケーキ」だけは別。
いつもフレッシュなものを食べたいので、作れるようになりた~い♪(マフィンやアイスはこれから考える)

・・・と、1週間前に思いたったので(魔がさした?)、チャレンジしてみました。
クリスマスだしね。わっはっは


しかし今回は見事撃沈。ガルル~

食事を作りながら作ったため、生地が乾きすぎてヒビが入っちゃいました。
生地だけ焼いて→ご飯作って食べて(1時間30分)→クリームをまく・・・カピカピになるのは当たり前?

あと他にダメだった言い訳ですが・・・。

1)ハンドミキサーを持っていない
ダブルアクションホイッパーで泡立ててみたけど、ホイップしたことなかったので、やり方がよくわかってない。生クリームはバーミックスでやってたんですが、ホイッパーが良いらしいデス。でも、生地はハンドミキサーが良いらしい。う~~!

2)生クリームを泡立てしすぎた
翌日にはすっかり固い・・・。乾燥した生地がすっちゃったのよね。
トロトロクリームが良かったのに~。(牛乳を入れるとゆるくなるらしいんですが、我が家に牛乳の常備はナイんです)

3)スケッパー(カード?)を持っていない
生地を型に入れてなめらかにするために必要だったようですが、パン切りナイフの背で代用しましたがイマイチやりにくい。

4)スパテルを持っていない
生クリームを生地に塗るために必要だったようですが、パン切りナイフの背で代用しましたがイマイチやりにく~~い。

ロールケーキ型藤野真紀子さんのプロデュースのmany many makeシリーズ)だけは買いました。さすがにねー。
内側がフッ素樹脂塗膜加工は苦手なんですが、クッキングシートを敷くのでOKということで。
角度がシャープでいい感じでしたっ。

かろうじて良かった点は・・・。

1)生地&クリームの砂糖を尚和三盆糖(和三盆風黒糖)で作ったので、ほんのり香ばしい甘みになった!
キャラメルっぽい生地に見えるけど、薄力粉、バター、卵、和三盆糖だけなんです。
クリームの材料も、生クリーム、和三盆糖だけ。
私、グラニュー糖や白砂糖のような精製した砂糖は、イマイチ好きじゃないんですよ~。
うちの甘みは、尚和三盆糖、はちみつ、メイプルシロップ、玄米水飴、甘酒のみ。
全てこれで調理してます。結構おいしいっすよ!
マクロビ派じゃないけど、いつかは小麦粉も米粉にしたいなぁ~。

2)クリームも生地も固かったので、成形がやりやすかった
頭でっかちオタマジャクシor極太「の」の字に卷くのが理想なんですが、生春巻きしか巻いたことが無い私。
おかげで、ちょっとイメージがわいてきたかも?
でも、黒幕いわく「男は黙って一本巻き!(真ん中は生クリームだけがイイ)」らしいので、巻けなくてもいいかな?

くらいです。自分でも誉めるとこ無さ過ぎ。はぁ~。

でも、凝りないで、今度はYOMEちゃんレシピで再チャレンジするぞぉ~~~。
YOMEちゃんは『YOMEカフェレシピ』が出しちゃったくらいの腕前なのです。(もちろん即買しちゃったワ)
今度作るところを見せてもらおうっと!
そーだ、そーだ、そーしよー♪(と、勝手に決めちゃったので、YOMEちゃんよろしく♪)

-----------------------------------------------------------------
にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ ランキングに参加しています♪
スポンサーサイト
 
ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
プロフィール

meshi

Author:meshi
メインブログ【めし日記】より、うちめしレシピのみを集めた《うちめし倉庫》です。

meshi:東京在住のメシ好き。器、下ごしらえ、盛りつけが大好き! 忘れっぽいのでブログにレシピをメモしてます。
クロ:呼び名はしょっちゅう変わるけど、今のところ同一人物のパートナー。撮影担当してもらってます。


掲載写真・テキストの無断使用はお断りします。
Copyright (c) 2004-2010 meshi All rights reserved.

QRコード

リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。