上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
汁無し坦々麺っぽい・・・うどん

「坦々麺を食べたいなぁ」と作ったけど、なぜか『うどん』。アハハ
ムチムチ麺が食べたかったので、平たい『うどん』で作ってみました♪
(麺の写真を撮り忘れてた! でも『きしめん』では無かったような?)

その上「手早く作りたいけど、奥深い味にしたい!」と欲張ったため、石垣島ラー油も参戦。無事に勝利(美味に)できました。ホホホ


*** Recipe * レシピ ***

[材料]2人分
平麺:2人分(パスタでも春雨でも何でもお好みで)
豚ひき肉:200g
生姜のしぼり汁:大さじ1
長ネギ:1本
紹興酒:大さじ2(日本酒でもOKです)
醤油:大さじ1
オイル:少々
香菜:1束
石垣島ラー油、醤油:各大さじ2
ハチミツ:小さじ1~2(甘みは無くてもOKです)
白煎り胡麻:大さじ2
ごま油:小さじ1くらい

[下ごしらえ]
生姜:すり下ろし、絞っておく。
長ネギ:みじん切り。
香菜:根と茎の部分を分けて、みじん切り。
白胡麻:煎って、半摺りに。
石垣島ラー油、醤油、ハチミツ、白煎り胡麻、ごま油:合わせておく。(タレです)

[つくりかた]
1)ボウルに生姜のしぼり汁、豚ひき肉、紹興酒(半量の大さじ1)を入れ、もみこみ少し馴染ませる。
2)フライパンにオイルを熱して、豚ひき肉をじっくり炒める。(脂がたっぷり出てくるまで。肉の臭みが薄まるそうです)
3)フライパンの脂をキッチンペーパーで吸い取る。(だいたいでOKです)
4)香菜の根と長ネギを加え、火が通ったら、醤油、紹興酒(残りの大さじ1)を加え肉に味を絡める。(フライパンのまま放置)
5)鍋に湯(分量外)を沸かし、麺を茹でる。
6)茹で上がったら、流水で洗い、水切りをする。
7)器に、まず炒めたひき肉、麺を盛り付け、タレをかけ香菜をトッピングして完成。

*** * *** * *** * ***


丸い器だったので、炒めた肉をトッピングするより、敷いた方がおさまりがいいかなっと。なので、麺はクルンと縦に丸めてみました。

旨辛タレは合わせるだけ。あっさり簡単にできてお気に入り!
いわゆる坦々麺(石垣島ラー油に花椒入ってたよね?)とは違うかな? 
でも、美味しかったです。アハハ(自画自賛♪)

器は田中さんの作品デス。(我が家で一番高級なのだ♪)
器の「余白」も食べたいので、大きな器にチョコンと盛り付けるのが好きです。


-----------------------------------------------------------------
にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ ランキングに参加しています♪
スポンサーサイト
 
ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
プロフィール

meshi

Author:meshi
メインブログ【めし日記】より、うちめしレシピのみを集めた《うちめし倉庫》です。

meshi:東京在住のメシ好き。器、下ごしらえ、盛りつけが大好き! 忘れっぽいのでブログにレシピをメモしてます。
クロ:呼び名はしょっちゅう変わるけど、今のところ同一人物のパートナー。撮影担当してもらってます。


掲載写真・テキストの無断使用はお断りします。
Copyright (c) 2004-2010 meshi All rights reserved.

QRコード

リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。