上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
丸オクラの冷やし煮浸し

Tomyさんオクラと海老の煮浸しを参考に、オクラの煮浸し!

目標は、シンプル美人な総菜! 
野崎さんのだしポットをマスターした(つもりな)ので、お総菜作りに燃えてるんです。ムフフ
でも、鰹節は削るのやっぱり面倒。オカカ7号(本名は『オカカ7型』だけど『オカカ7号』の方が呼びやすいので)はすっかり出る幕なし。1回使い切りパックのちょっと厚削りのモノを使ってます。
いつか、オカカ7号も使いこなせるかしら・・・。(遠い目)


*** Recipe * レシピ ***

[材料]2人分
丸オクラ:6本くらい
削り節:約5g(私は7gのパック使ってます)
昆布:4×4cm(私は4cm×8cmと、多めにしてます)
お湯:500cc
薄口醤油:大さじ1弱くらい(量はお好みで。塩も必要であればお好みで)
みりん:大さじ1弱くらい(こちらもお好みで)

[下ごしらえ:出汁をとる]前日に用意しました。
1)だしポットに、乾いた布で表面を拭いた昆布と削り節を入れて、沸騰したお湯をそそぐ。
2)2分蒸らした後、蓋付きの耐熱容器に移し、冷めたら冷蔵庫で保存。
(そのまま、お湯を半量にして3分蒸らせば、二番だしがとれるます。これも別容器に入れて保存してます)

[下ごしらえ:オクラ]
オクラ:塩で表面をこするようにするか、オクラが入ってたネットのまま産毛を擦りとるようにしたあと、流水で洗い流してから、10~15秒くらい下茹で後、すぐに冷水にとって冷ます。

[つくりかた]
1)オクラのへたを落とし、堅い部分をくるっと剥き、種が見えるように一部そぎ落とす。
2)冷えた出汁に、薄口醤油、味醂を合わせ、下ごしらえ済みのオクラを浸し冷蔵庫で冷やす。食べる直前に冷蔵庫から出して、食卓へ。

*** * *** * *** * ***


丸オクラとは、島オクラと同じ種類で角の無いモノ。18cmくらいあるので、食べ応えあり?
スジや渋み、オクラ臭が少ないので、クセが少ないそうです。
一部そぎ落としたのは、出汁がしみこむように&見た目がカワイイから。えっへっへ~

器はオリーブ皿なんですが、意外と似合ってる?

一つ後悔しているのは、盛りつけるとき出汁をはるのを忘れたこと。うっっ
次回は、万全の注意を!!!(毎回リベンジしてる?)

「丸オクラの冷やし煮浸し」のお供は、冷やし&冷やしで「金目鯛の冷や汁」でした♪

-----------------------------------------------------------------
にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ ランキングに参加しています♪
スポンサーサイト
 
ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
プロフィール

meshi

Author:meshi
メインブログ【めし日記】より、うちめしレシピのみを集めた《うちめし倉庫》です。

meshi:東京在住のメシ好き。器、下ごしらえ、盛りつけが大好き! 忘れっぽいのでブログにレシピをメモしてます。
クロ:呼び名はしょっちゅう変わるけど、今のところ同一人物のパートナー。撮影担当してもらってます。


掲載写真・テキストの無断使用はお断りします。
Copyright (c) 2004-2010 meshi All rights reserved.

QRコード

リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。