上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
金目鯛のなめろう
今回より【うちめし日記】はレシピのみにしました!
(本文は【めし日記:金目鯛のなめろう・・・と、背高飯椀】です)


*** Recipe * レシピ ***

[材料]2人分
金目鯛:1柵
白味噌&合わせ味噌(しま村):大さじ1.5&大さじ1.5
(しま村の味噌は塩分が緩いので、普通の合わせ味噌だと大さじ1くらいかも?)
新生姜:1カケ
茗荷:2個
大葉:10枚くらい(きざみ用と座布団用)
白胡麻:小さじ1くらい

[下ごしらえ]
金目鯛:日本酒をふりかけ、クッキングペーパーで水分をよく拭きとる。天然塩を軽くふりかけ、クッキングペーパーでくるみ、ラップをして冷蔵庫で20分ほど休ませる。
新生姜:よく洗って、汚れた部分をスプーンなどでそぎ落とし、みじん切りに。
茗荷、大葉(きざみ用):よく洗って、みじん切りに。
大葉(座布団用):よく洗っておく。
白味噌&合わせ味噌:混ぜ合わせる。(やや塩っぱめに)
白胡麻:炒り胡麻にして、食べる直前に擦る。(ひねり胡麻でもOK)

[作り方]
1)金目鯛を0.5mm角くらいに切る。
2)まな板の上で、金目鯛+薬味+味噌を(食感が残る程度に)包丁で叩きながら混ぜ合わせる。
3)器に御飯を盛りつけ、大葉を敷いてなめろうをのせ、白胡麻をトッピングする。

*(今のところ)大お気に入りの調味料*
白味噌&合わせ味噌:“しま村”の「特醸白味噌」「五穀味噌」「合わせ味噌」

*** * *** * *** * ***


お好みで、食べる直前に柚子や酢橘をかけても美味しいかも♪
魚の叩きかたはお好みで。私は食感好きなのでザックリ粗めにしました。

あっ! 御飯は、玄米+押し麦+餅米(少々)を、圧力鍋で炊きました。
餅米が入ってる方がパラパラしすぎないので、食べやすいデス♪

-----------------------------------------------------------------

こちらは別の日の金目鯛のなめろう。(2010年春)
大葉きざみをたっぷり入れました♪

なめろう&玄米&お浸しのセット
なめろう&玄米のセット(上から)

金目鯛のなめろう・・・って最高に好き♪ また作ろう~っと。

-----------------------------------------------------------------
にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ ランキングに参加しています♪
スポンサーサイト
 
ブログ内検索
カテゴリー
最近の記事
プロフィール

meshi

Author:meshi
メインブログ【めし日記】より、うちめしレシピのみを集めた《うちめし倉庫》です。

meshi:東京在住のメシ好き。器、下ごしらえ、盛りつけが大好き! 忘れっぽいのでブログにレシピをメモしてます。
クロ:呼び名はしょっちゅう変わるけど、今のところ同一人物のパートナー。撮影担当してもらってます。


掲載写真・テキストの無断使用はお断りします。
Copyright (c) 2004-2010 meshi All rights reserved.

QRコード

リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。